プロフィール

  • Author:塾長

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

時を統べる不死鳥の間
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジンを降ろす、2台も降ろす・・・腰痛い(--;
DVC10051_Ms.jpg


ずっとほったらかしだったKTM400EXC-Rのエンジンをやっと降ろしました。
最初は自分で開けてOHする予定でしたが、暇もお金も無いので放置プレイ・・・。
この度、手持ちのSL230&FTR230エンジン2其と引き換えにガレージハイブリットさんでOHして貰える事になりました、助かります。
これで2年前から暖めていたスペシャルマシン製作が始められます。。。

と言っても製作依頼がたまっているので、いつ出来る事やら(--;;;


DVC10050_Ms.jpg


懐かしのCRE230F(故オダマリ号)を倉庫の奥から引っ張り出して、こちらもエンジンを降ろします。
歪んだフレームがエンジンを噛み込んで降ろすのに苦労しました。
フレームは綺麗に磨き直して、記念にオブジェとして飾っておこうかな。。。

ランキング参加中←元祖サモ流が2位に上がってきました、これでスパ塾関係者1・2制覇で御座います。

スポンサーサイト

怪しいTTR終了
DVC10049_Ms.jpg


飛び込み依頼のTTR125LWが終了。
LWといっても前後フルサイズホイールに改造されています。
フロントフォークはセロー用とか、、、ガレージハイブリットの作品です。

今回はステップ位置変更と細々した修正加工が色々。
ステップ移設は意外と手間取りました。(--;

依頼人の希望によりYZ85LW用のステップを、オリジナルの削り出しステップホルダーで付けました。
その際、干渉するサイドスタンドも一旦切り離してから付け直し。

リアサスもLWE用の別体タンクタイプに変更。
ステンレスでタンク用ステーをフレーム側に新設。

ふ~、疲れた。


ランキング参加中←転落したら終了。。。
油圧ジャッキ
DVC10048_Ms.jpg


6tの油圧ジャッキを買いました。
KYB等の一流メーカー製ではなく、聞いた事の無いメーカー製ですが作りは一見ちゃんとしてます。
KYB辺りだと数万はするであろう6tジャッキが3k円(笑)
まあ、壊れても文句は言えない値段です。
これで油圧プレスを作ろうと考えてます。
ダイとヤゲンを用意すればベンダー代わりにも出来るかな?

・・・そういや、前にメンテリフター用にエアシリンダー買ったけど放置状態なのを思い出した。(--;
だ~・・・注文が貯まって自分の事が出来ないぞ(--;;;

tanjou1218pupscircle.jpg


生後20日目、一番右がマリンです。

ランキングへぽちっとな←転落したら終了。。。
乗り過ぎた・・・
200excDVC10021.jpg


ふと何を思ったか、今シーズン絶好調のチバテツさんの乗り方を真似てみた・・・はたから見ていると、とてもニュートラルで余計な力が入っていない乗り方なので、真似をする事で何か得る物があるかな?って気軽な気持ちだったのだが・・・。
暫らくすると段々自分のバイクが乗りにくく感じてくる、、、好みのハンドル位置がチバテツさんのハンドル位置と比べると手前過ぎ&低過ぎ。
な~るほど!だからあんな位置にセットしている訳かと、マイバイクのハンドル位置をセットし直してみる。
最初は遠くて高くて違和感あったけど、直ぐに慣れて非常に乗り易くなってきてご機嫌。。。

土曜日はモトパーク森を450EXC-Rで、今日は200EXCで某所の爽やかツーリング、、、2台ともハンドル位置を変更して気持ちよく乗る事が出来ました。

う~ん、これはいいかも。

pjoker1s.jpg


今日はマリンママさんの紹介。
名前は「ターシャ」性格は焼きもち焼きで女王様気質らしい。
非常に美しいコリーだと思ってます。


ランキングへ←サモ流ランキング復帰(パチパチ)

巨大ノギス
DVC10047_Ms.jpg


なんとも大そうな木箱に入ったノギスです、、、大きさが分かるように眠気覚まし用ガムを添えてみました。
タバコの方が分かり易い?
でも私、タバコ止めてしまったので持ってません。
タバコといえば、うちの会社は一応就業中は禁煙となっているはずなのに喫煙所はいつも誰か居る・・・9割が喫煙者なので文句言う人が居ないけど、吸わない者から見ればサボリだよね。(--;

DVC10046_Ms.jpg


話が脱線・・・はい全体を撮影、全長1m以上のオバケノギスです。
ミツトヨ製なので一体幾らするのか聞くのが恐ろしい。。。
勿論、個人所有ではなく会社の備品。

何に使うのかと尋ねたら、フレーム検査用だそうな・・・ちょっと待て!これで検査するんか?
だったら製作側にも同じノギス用意せんかい!(--;;
こっちはコンベックス(メジャー)で測りながら作っているんだから、こんなノギスでキッチリ検査されたらミンナ不良になってしまうわ。(--凸

・・・仕事のグチでした。。。

texanc1s.jpg


今日はマリンのパパさん紹介、、、セーブル&ホワイトのヒューイ君です。
彼の家系(笑)は代々カナダチャンピオンなんだそうだけど、はっきり言って血統なんてどうでもいい:-)
マリン見ていると生まれの良さより育ちの悪さを実感する。(笑)

ランキングトップですって?・・・Blogやめる前の遊びで始めたのに(^^;
もぐもぐら。。。
DVC10044_Ms.jpg


KTM200EXCのOHを終わらせて始動テスト・・・ベースパッキン1mmプラスの効果で、圧縮が落ちたお陰でキックが軽くなった。
この軽さなら、125のようにスコスコ連続キックが出来そう。
あとは実際に走行してみないと何とも言えないけど、レスポンスがマイルドになってカブリにくくなり、エンジンも止まり難くなるはず。
あと、ポート位置も上がるので、より高回転まで回るようになるはず。

200を片付けて、ホンダ純正オイルクーラーの加工も行なう。
これはガレージハイブリットの金子さんから頼まれた物、、、こういった技術的な協力をやる事でレース活動のサポートを受けてます。

こういう事で提携しないと、私のレース成績ではとてもサポートなんて受けられません(--;

DVC10042_Ms.jpg


本日はマリンネタはお休み。。。
かわりに会社で遭遇した珍客の紹介・・・昼過ぎにパートのオバサンたちがギャーギャー騒いでいるので様子を見に行くと、床をコロコロ太ったネズミらしき小動物がドタバタしながら歩いてる。
よ~く見ると、ネズミではなくモグラでした。

う~ん、、、逃げ足遅過ぎ(笑)

ひょいっと摘み上げると暴れる暴れる、、、あ~、やっぱり目が無いんだ。
前足でか!口ほそ!でも何か笑いを誘うなっと記念撮影。。。
何がしたいのか軍手に噛み付き、自ら宙ぶらりんで両手バタバタ足ジタバタ(笑)

可哀想なので土のある所で放してあげました。

ついにランキングトップ3進出←一気にトップへ、ポチっとな。。。
何でこんなに忙しい・・・(--;
DVC10040_Ms.jpg


久しぶりに作ったCRM250AR用スペシャルクラッチリフター・・・純正パーツの加工品なので、毎回作る時は大量に仕入れてやっていたけど、とうとうメーカー在庫が3個で終了。
CRMの純正パーツって生産打ち切りになったらしいので、今後の製作は厳しいかな。(-A-)

DVC10038_Ms.jpg


200のOHパーツが先週届いたのでサッサとやってしまいます。
ちょっと思うところがあり、OHついでに圧縮を落とす事にします。
0.5mmのベースガスケット2枚を自作、、、はたして吉と出るか凶と出るか・・・。

tanjou1214pupsplay.jpg


生後16日目、体重は1200gを越えました。(生まれた時は320g)
姉妹の頭に噛り付いているのがマリンで御座います。。。



ランキング絶好調←ポチっと押して幸せにしてください(笑)
リードバルブ
DVC10036_Ms.jpg


先週、パスっと止まったままエンジンが掛からなくなったKTM125EXC・・・火は飛んでいるのにプラグ替えてもダメなので、もしかしてまたリードバルブ?と思って開けたら大当たり(--;

ボイセン?のVなんたらリードバルブの8枚羽根の1枚が見事に割れていました・・・これって補習パーツ出るんかな?

ピストンもワイセコの1本リングタイプが入っているので、いい機会だからノーマルピストンに戻してやるか。
やっぱり耐久性を考えると2本リングの方が安心出来るって事で125もOH決定。

暫らくは200を嫁に貸して私は450で体力付けるか。
お願いだからチャンバーつぶさんでくれ・・・(-A-)

tanjou1211openeyes.jpg


生後13日目、目が開いた~。

ランキング急上昇中!←ポチっと押して下され(笑)
サブフレーム
DVC10032_Ms.jpg


忙しすぎて全然更新出来てませんけど、XR250のアルミミニモト化は順調に進んでいます。
やっとサブフレームの仮組みまで終了、、、ホイールベース1330mm・最低地上高340mm・シート高890mmで依頼人希望の激怪しいYZ85LWと同等のユッタリサイズ。

tanjou1205tashapup.jpg


さて、ライバル犬ロシアの殺し屋&せんだみつおBlogで、対抗するかのように出生の秘密をやっているのでコチラも負けじと。。。

マリン生後7日目

セーブルは生後30日頃までは、トライの子犬と同じで、顔にマスクがかかったようになっているそうな。
セーブルは、トライの突然変異から生じた毛色らしいので、そのなごり・・・ってブリーダーが言ってます。

ランキングに挑戦中・・・これ貼るとええのかな?
動物主人公映画の原点
prmc000010001600.jpg


昨夜遅く、何となくヤフーBBの動画サイトを覗いていたら「名犬ラッシー 家路」を見つけて、ついつい見入ってしまった。。。

劇中の犬の鳴き声に反応したのか、珍しく2階に上がってきたマリンとともに見るラッシー・・・なんか幸せ(笑)

さて内容は・・・「1950年代にテレビ番組として、一世を風靡したコリー犬ラッシーが大活躍する映画版の第一作目である。利口な飼い犬ラッシーを貧しさゆえに手放すことになり嘆き悲しむ少年と、公爵家に売られながらも、何度も抜け出しては、少年の元に帰ろうとする犬の愛情物語。」

以前に何作目(何代目)かのラッシー物をレンタルで借りてみた事があったけど、妙に賢すぎて不自然でちょっと違和感。
昨日見た初代ラッシーはその点で自然で、コリーらしい仕草や動きがよく出ていて良かった。(映画の内容はともかく・・・)

それと始めて知った驚愕の事実(^^;
ラッシーって女の子だったのか、知らなかった。

tanjou1201tashapups.jpg


マリン生後3日目・・・母体からの移行免疫をたっぷり含んだ初乳を飲んでいるところ。

誕生
DVC10024_Ms.jpg


細々とやっているXR250ミニの製作もやっと折り返し。
フロントブレーキディスク用アダプターを作って、足回りのラージホイールかがやっと完了、、、長かった。(--;

tanjou1128.jpg


サモ流に対抗(笑)してコリ流なんてタイトルのわりに、コリーネタが全然ない事にやっと気がついた。(遅)
と言う事でマリンの誕生から・・・・・・・・生後数時間目?
海鼠ぢゃないですよ、手乗りコリーです。(笑)

tanjou1129Tpups.jpg


同時出産の姉妹はマリンを入れて全部で4頭、皆女の子のセーブルでした。
もう2年半前の事になるのですな、月日の経つのは早いです。

ホールカッター
DVC10023_Ms.jpg


数年前に工具屋で見つけたホールカッターキット。
ボール盤や旋盤に付けて任意の大きさの穴を開ける事が出来る代物です。
結構便利だと思うのだけど、よっぽど売れなかったのかワゴンセールで確か500円だったかな?
実際、購入してはみたものの確かにあまり使わない(笑)
というか、こんなの買った事すら忘れてました。。。

DVC10020_Ms.jpg


今回やっと使う事に、、、旋盤に4つ爪チャックをセットして、155mm角のアルミ板をくわえ、ホールカッターを直径85mmの穴あけ位置にセットして一発加工。

DVC10022_Ms.jpg


はい、簡単に開きました、、、後は中グリバイトで仕上げればOK。
これは思っていたより便利です。。。
初!オンロード
DVC10019s.jpg


本日は川崎からお客様がいらして、懐かしのGPz400RとZX6RR(レース仕様らしい)のフレームとサスペンション関係を預かりました。

裏庭工房初のロードバイクのカスタム依頼で御座います。
GPzに最新600のサスペンションを移植して、エンジンも750ccまでボアアップで100psオーバーに・・・うひっ。

とりあえず簡単に打ち合わせ、、、製作中の4stミニが終わったら始める予定なので製作開始8月位からかな。

レーサーの足回りに100psエンジンか・・・フレーム補強が大変だ。(ドキドキ)
続 200メンテ
DVC10015_Ms.jpg


昨夜のうちに腰上OHに必要な部品と破損したリードバルブ、フリクションプレート(鉄)を注文したが、入荷するのは今週末。
それまで中途半端にばらしたままだと邪魔なので、一応走れる状態に組み上げる事にします。
200と125はクランクケースが共通なので、余っている125用のリードバルブを応急で付けておきます。
因みに125のリードバルブって200SX用と共通なんですな、だからコレ付けると高回転型になってしまいます。(--;

DVC10017_Ms.jpg


硬化しているキャブ周りの耐油ホースを新しいモノと交換するついでに、マディ対策としてバイパスを設けてエアクリBOX内に導きます。

キャブもOHして、ついでにセッティングの再確認。
チャンバーをノーマルに戻すので、とりあえず標準セッティングに戻しておきます。

DVC10018s.jpg


クラッチの切れも今一つ悪かったので、クラッチハウジングを外して確認。
思ったとおり軽く段付き磨耗していたので細目のヤスリで修正してから組み付け。
(か)ブリブリ200
DVC10013_Ms.jpg


行ってきましたSERIES第三戦ジョニエル・・・そして今回もやられて参りました。(--;
先々週入手したKTM200EXCがいい感じで持って行ったのですが、スタート直後いきなりプラグ死亡(-A-)
先週の練習後にレースに向けてプラグを新品にしようと思い外したら、何故か6番が付いていて嫌~な予感があったのですが・・・ピットに戻って予備のプラグに交換し再スタートするも空け続けていないとエンジンが止まり、一度止まると暫らく掛からないの繰り返し。
焦るものだからライディングがラフになり何度もぶっ飛び、その度に順位を落とす悪循環。

何度も何度も同じゼッケンを見たな・・・(--;;;
結果は・・・知りません、負け犬はしっぽを巻いて逃げ帰るのみ。

DVC10014_Ms.jpg


何で6番プラグなんて付けていたのか?
恐らく普通の番手だとカブリまくる為だったのでしょうね。
レースの泥を落とし、早速原因を探ります。

考えられるのはSX用CDIの点火時期、低速で走っているとカブリやすくなるのかも。
キックも標準より重い気がするので、圧縮を上げてあるかも。
ピストンリングの磨耗やリードバルブの破損も考えられる・・・。

で、バラして確認出来たのは、リードバルブの1枚が微妙に破損していました。
更にリードバルブとクランクケースの間に挟むはずのガスケットが無い(--;;;
一次圧縮アップを狙ったんだろうな・・・こりゃベースガスケットも疑った方が良さそう。

いい機会だから腰上のOHを行なう事にしましょうか。
ついでにクラッチのフリクションプレートをアルミから鉄製に変更しよう。
一回の走行でミッションオイルの汚れが酷過ぎる。
フリクション鉄プレート、何でもXR250(ME08)用が使えるそうだけど、純正で出ているのに何故社外品を?

世界GPその5.....
1106051524_1s.jpg


目指せ!ランキングトップ。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。