プロフィール

塾長

  • Author:塾長

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

時を統べる不死鳥の間
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスク レース画像
PICT5413L.jpg

3時間レースの画像を頂きました、撮影はhilo's ば ら え て ぃ様
Aクラススタートの瞬間です、画像をクリックして拡大すると良く分かりますが、私#55とチバテツさん#53が飛び出しは良かったみたい。

PICT5420L.jpg

ただその後の伸びでO足さん#114に負けてます。
チバテツさんは外から被せて来てますね。

PICT5424L.jpg

このままO足さん・チバテツさんが並んで1コーナーを抜け

PICT5427L.jpg

私とO川原君#54がそれに続いてレースのスタート。

PICT5561L.jpg

序盤のドロドロ区間でいまいち乗り切れずにペースが上がらない。

PICT5608L.jpg

こういう背中から撮られたショットって珍しいです。
なんか猫背ぎみだな~。

PICT5977L.jpg

リタイヤするまでO川原君とは抜きつ抜かれつでした。
最後はちょこっとだけ先行出来たのですがね・・・残念。

PICT6149L.jpg

物凄く体格が良いというか太って見えますが、雨の時は大き目のジャージの下にブレスガードを付けています。こうすると泥が身体にこびり付かないし、通気性が良くなってどんなに濡れていても気持ち悪くならない。
結構お勧めです。

スポンサーサイト

モンスク     で腰バキッ(T_T)
今年から新シリーズ戦として始まったCROSS-1 クロスワン第一戦 マウントモンキースクランブルに出て参りました。
最初は出るつもりは無かったのですけどね、ちょっとしたきっかけが有ってエントリー、、、この軽い気持ちが後のしっぺ返しに繋がる・・・(--;

告知が遅かった為か例年に比べてエントリーは少なめ。
私の挑戦したAクラスで40名弱とかなり寂しい台数で、今年からギャロップのように前日にグリット決め予選が行われたもののAAとAで20台位しかやらなかった?
人数は少ないものの前日入りして予選やろうって輩は気合が入っているのか結構激戦。
雨降る前にとっととやった方がいいだろうと下見やってタイムアタック、、、確か51秒3で最初は総合2位にランクするも、その後あっさり抜かれて結局クラス5位だった。
まあフロントローに並べられるので良しとしたい所だが、チバテツさんに2秒も差を付けられたのはちょっとショック(笑)

毎年のことだから諦めてましたが、今年もやっぱり降りました・・・夜半過ぎからポツポツ降り出した雨は朝になって本降りになり、FUNクラスが始まる頃には土砂降りに・・・。
それでも普通?に周回を重ねている様子なので、石川のようなマディ地獄にはならなさそうな感じ。
この雨のお陰で、前日の下見を無効にする難所コースのカットが発表され、安心したような残念なような3時間クラスのスタート。
周りを見れば知った顔ばかりでスタート5分前なのに談笑してて緊張感無いな~。(^^;

AAクラスに続いてAクラスのスタートが切られ一斉にクラッチスタート、、、見える範囲でポンと飛び出したのはDSKのO足さん(YZ250F)、固定ゼッケン組の#54と並ぶように第一コーナーに入り3番手辺りでまずまずのスタート。
序盤は足元をすくわれるドロドロの轍だらけのコーナーを上手くさばき切れずに後続に飲み込まれかけるも半分辺りで抜け出し少しずつ調子も出てくる。
予想以上にコースカットが多くてあっという間に一周・・・難所らしい難所が無くてこりゃスピード勝負になるなと思いMXコースを攻める走りに切り替える。
順調に14分台で周回し43分で4周目突入、抜きつ抜かれつだったのを突き放しリズムも出てきたのに、左側の大坂ヒルクライム失敗・・・石川の時も苦労したけど、やっぱり200は急なヒルクライムやドロドロマディではパワー不足で辛い。
途中再発進は無理なのでいったん下まで降り、気合を入れなおして再アタック。
今度は綺麗に登れたものの、途中のギャップでバキッと持病の腰痛再発・・・安全な所に止めてリタイアを決意する脇を見知った顔が走り去っていくのが悔しかった。

早速リザルトが出てます、Aクラス優勝は須藤さんですか、相変わらずマディに強い。2位が根本氏と言う方で3位にO川原君が入っている。
125から06KTM250EXCに乗り換えての初レースで入賞ですか、まだバイクに慣れていないだろうに凄いですね、おめでとう御座います。
これからどんどん調子を上げてくるんだろうな~。

やっぱり浮気しないでJNCCに集中してがんばろっと、、、ギャロップは出るけど。。。
KTM400EXC-R復活
ktm400060514_160454.jpg

先週のアルバトロスで負ったダメージが結構深くて、450に続き200も要修理となってしまって乗るバイクが無くなってしまいました。(--;

何とかしたいけど、部品が来ないとどうにもならないので、ずっと放置プレイだった400を組み上げる事に、、、フレームとか塗り直す予定だったけど、意外と綺麗なのでスイングアームだけバフがけして、そのまま組み上げ。

あちこちに散らばったパーツをかき集め、点検しながら作業する事3時間、2年ぶり(確か2年前のモンスクで止まって以来)にエンジンが目覚めました。

カムやタペット周りも新品なので、ちゃんと慣らしやってやんなきゃな。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

アルバトロス
060509_192630.jpg

やっと勝ちました。
Aクラス一位 総合七位です。

レポートは後程。。。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

ショック(--;
お久し振りの塾長で御座います。

診断の結果、450はミッションの一部(2速)が破損しているとの結論が出ました。3Hクロカン仕様の仕上がり具合が最高の状態なだけに非常に残念ながら、来週のアルバトロスには使えません。

現状、音が出るだけで走行に支障が有る訳ではないのですが、不安要素を抱えたままレースに臨んでも、いい結果なんか出るはずもなく・・・

さてどうしたものか・・・

選択は2つ
・OHが終わったばかりの400エンジンに換装する
・200EXCで出る

400エンジンに積み替えれば多少のパワーダウンはあるものの、慣れた車体でレースが出来るし、様々な工夫を生かす事も出来るが、某パーツが使えなくなり、その恩恵が無くなる。更に慣らしもやっていないエンジンで、いきなりレースというのはちょっと・・・。

200EXCは2月から3月にかけて乗り込み、マシン自体の仕上がりは悪くない。某コースなら450より速く走れるのだが、なんせ2stは休めないから疲れるのは必至。でも軽いから山とか難所には強いのよね・・・。

う~~~~~~ん・・・( ̄へ ̄|||)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。