プロフィール

塾長

  • Author:塾長

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

時を統べる不死鳥の間
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイブリットカップ 第一戦
200503200447.jpg


いよいよ今シーズンのレース第一弾、ガレージハイブリット主催のハイブリットカップ第一戦に参加してきました。
昨年は運良くシリーズチャンプになれたので、今年は全戦招待扱い。。。
八方マイスターの証であるトロフィーを返還して、今年も頑張るぞ~と思っていたのに、前の週にメインの450を壊してしまい、仕方なくマディ用の125EXCで参戦。

まずは45分+1周のバトル・オブ・八方。
コースはインフィールドとBIGマウンテンのMX的アベレージの高いレイアウト(ウッズ等なし)で、スプリント的要素の強いレースと言う事で、ライセンス区分ではなくマシン区分。
KTM125EXCだとMX-2にあたるのだけど、スタート前の試走1周が予選扱いで、速い順に4台づつのグリッド。
ふと横見ると何となく見覚えある顔が、、、またレースを始めると言う田中昇氏がRMXで参戦。
こりゃ楽しみが増えたと喜んだのも束の間、スタート直後にあっという間に置いていかれて、華麗な走りなんて全然見れなかった。(;o;)
(2周連続で同じ場所でエンストこいた某氏に邪魔されたとは言いまい、、、どっちみち125では付いて行けないし。。。)

結果:一位 田中RMX250R 二位 須藤WR450F 三位 私KTM125EXC(クラス1位)

続けて2時間のヘアースクランブル型式の「テラファーマートロフィ」
よりEDらしくする為に、今回は割とテクニカルなコースレイアウトに。
こっちはライセンス区分順に並んでスタート、ホールショットは田中RMX、続いて須藤WR、私は3番手。
ぐるっとMXセクションを回ってビックマウンテンまでは変動なし、しかし新しく作られた2段ヒルクライムで田中RMXがコースを勘違い、、、2段ヒルクライムの1段目が横に伸びているので、思わず曲がってしまってコースロープに進路を阻まれる。(-A-)
僅かに遅れていたので、瞬間的にもう一段上だと気が付きトップ浮上、、、ラッキーと思ったらアッというまに抜き返された。(--;

そのまま田中RMX・私KTMの順でアイアンハートヒルへ。
こちらもコースレイアウトが変っていて、アイアンハートヒルを登った直後に左へ下り、下り途中から右へ登るキャンバーターンになっている所で、田中RMXが悲鳴を上げながら落ちてった。(笑)

20050321113746.jpg



再びラッキーと上機嫌でトップを独走するも、やはり新設された沢渡りでフロントから嵌って須藤WRに抜かる。嵌った時に腰を捻ってしまいペースが上がらないままズルズル後退。(--;;;

結果:一位 須藤WR450F 二位 大足WR450F 三位 田中RMX250R で四位が私・・・(しくしく)


125での初レースでしたが、やっぱストレートとヒルクライムは辛い、林間セクションや山の中では軽快で楽だけど・・・やっぱりドライでは不利、これはマディ用だなと再認識。
40分のバトル オブ スペシャルミニにもYZ85LWでエントリーしていたけど、腰がかなり痛かったのでパス。

ア~疲れた。。。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
マディでは
パワー不足で前に進まずクラッチ丸焦げに1000ゴールド。(-A-)
【2005/03/23 15:12】 URL | 言迷 #EBUSheBA [ 編集]


80でも焼いた事無い(--;;;
【2005/03/24 06:07】 URL | 塾長 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://backyardbuilder.blog2.fc2.com/tb.php/24-c36d7789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。