プロフィール

塾長

  • Author:塾長

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

時を統べる不死鳥の間
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(か)ブリブリ200
DVC10013_Ms.jpg


行ってきましたSERIES第三戦ジョニエル・・・そして今回もやられて参りました。(--;
先々週入手したKTM200EXCがいい感じで持って行ったのですが、スタート直後いきなりプラグ死亡(-A-)
先週の練習後にレースに向けてプラグを新品にしようと思い外したら、何故か6番が付いていて嫌~な予感があったのですが・・・ピットに戻って予備のプラグに交換し再スタートするも空け続けていないとエンジンが止まり、一度止まると暫らく掛からないの繰り返し。
焦るものだからライディングがラフになり何度もぶっ飛び、その度に順位を落とす悪循環。

何度も何度も同じゼッケンを見たな・・・(--;;;
結果は・・・知りません、負け犬はしっぽを巻いて逃げ帰るのみ。

DVC10014_Ms.jpg


何で6番プラグなんて付けていたのか?
恐らく普通の番手だとカブリまくる為だったのでしょうね。
レースの泥を落とし、早速原因を探ります。

考えられるのはSX用CDIの点火時期、低速で走っているとカブリやすくなるのかも。
キックも標準より重い気がするので、圧縮を上げてあるかも。
ピストンリングの磨耗やリードバルブの破損も考えられる・・・。

で、バラして確認出来たのは、リードバルブの1枚が微妙に破損していました。
更にリードバルブとクランクケースの間に挟むはずのガスケットが無い(--;;;
一次圧縮アップを狙ったんだろうな・・・こりゃベースガスケットも疑った方が良さそう。

いい機会だから腰上のOHを行なう事にしましょうか。
ついでにクラッチのフリクションプレートをアルミから鉄製に変更しよう。
一回の走行でミッションオイルの汚れが酷過ぎる。
フリクション鉄プレート、何でもXR250(ME08)用が使えるそうだけど、純正で出ているのに何故社外品を?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://backyardbuilder.blog2.fc2.com/tb.php/38-1e2bda34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。